2018年12月19日

ネットワークカメラを設置しました

悠う湯ホームでは、このたび
施設内事故・犯罪等の防止のため、1〜4階の廊下および施設出入口に
ネットワークカメラ計15台を設置いたしました。
s-DSC_0810.jpg

玄関ホールに液晶ディスプレイを設置し、
リアルタイムの映像を常時公開しています。
s-DSC_0813.jpg

s-DSC_0815.jpg

録画データについては、個人情報保護の観点から
適正に管理させていただきます。
みなさまのご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

posted by みなの福祉会 at 16:00| 悠う湯ホーム(全体)

2018年12月16日

第11回 埼玉県高齢者福祉研究大会(2)

今年は、老施協HALプロジェクトへの参加も大きなイベントでした。
こちらの研究発表にも、当施設の職員がご一緒させていただきました。

合同発表のタイトルは
「日本初!介護ロボットHALを活用した腰部負荷軽減PJT
〜埼玉県内6法人7施設による合同研修〜」


福祉研究大会としては珍しい、寸劇スタイルの発表だったため、
お昼休みに緞帳の下がった舞台をお借りし、立ち位置の確認などが入念に行われました。
s-DSC_0003.jpg

その後はリハーサル室に移動。
発表を成功させたい!との一心で、真剣に練習に取り組みます。
s-DSC_0027.jpg

出演者は各施設から2名ずつ、総勢14名です。
悠う湯ホームからは、
悩めるケアワーカーの声(新井=正面奥に並んだ列の一番左)

HAL Master(B)(小宮=中央の水色シャツ着用)
として参加させていただきました。

そしてついに本番。
プロジェクトの背景と目的の説明から始まって
s-test5.jpg

悩めるケアワーカーの前に、救世主HAL Masterが参上!
s-test6.jpg
「装着型ロボットHALだよ!」
「中腰の姿勢を支えてくれるよ!」
「腰への負担の軽減に役に立つよ!」
「体重の重いご利用者が安心してケアを受けてくれるよ!」

ケアワーカーさんもHALを装着してみます。
s-test7.jpg

s-test8.jpg
「あれっ?中腰が楽だ!」
「HALが後ろから引っ張って支えてくれているのかぁ。」
「これなら仕事も楽しく頑張れそう!!」


影の声
「そうです。HALは日常の小さな動作もアシストしてくれます。
少しの腰への負担も、毎日毎日積み重ねていくと、腰痛の原因になります。
また、ちょっとした腰の痛みを悪化させないためにも、私達のケアも重要です。」

s-test4.jpg
「みんなもHALを使って楽しく仕事しよう!!
プロジェクト参加、待ってま〜す!!」

全部で10分以上のシナリオを、ミスもなく練習どおりに進行。

みなさんお疲れさまでした!
違う施設から集まった職員がぴったり息を合わせて発表できた、とても嬉しい光景でした。


プロジェクトはまだまだ続きます。今後の活動にご期待ください!


埼玉県老施協 HALプロジェクト メンバー施設:
6法人7施設(2018年10月31日現在)

社会福祉法人崇徳会 特別養護老人ホーム マザーアース(ふじみ野市)
社会福祉法人ふじみ野福祉会 特別養護老人ホーム むさしの(富士見市)
社会福祉法人杏樹会 特別養護老人ホーム 杏樹苑爽風館(入間市)
社会福祉法人杏樹会 特別養護老人ホーム 杏樹苑滔々館(入間市)
社会福祉法人永寿荘 特別養護老人ホーム 扇の森(さいたま市)
社会福祉法人愛の泉 特別養護老人ホーム 愛泉苑(加須市)
社会福祉法人みなの福祉会 特別養護老人ホーム 悠う湯ホーム(皆野町)


タグ:HAL
posted by みなの福祉会 at 18:30| 介護ロボット

第11回 埼玉県高齢者福祉研究大会(1)

毎年恒例の福祉研究大会です。
今年は12月11日、大宮ソニックシティにて行われました。



当施設では今年度、ついに研究発表にトライすることになりました。
発表者は、生産性向上担当の塩谷(しおのや)です。
s-DSC_0012.jpg

タイトルは
「生産性向上の取り組み。」

『 同じ職員数でより多くのサービスを利用者さんに提供するにはどうすればいいのか?
職員の残業を減らすにはどうすればいいのか?

いったいどこに時間が埋まっているのか?
いったいどこに幸せが埋まっているのか?

我が施設の「時間の鉱脈」を発表します。
また、それを掘るための道具も紹介します。』
s-test1.jpg

個別ケアを強化するにはどうしたら良いか、を突き詰めた結論は
「情報共有の強化」。
情報共有といえば、今どき流行りのIT化です。
s-test3.jpg

各種スマートフォンアプリを活用した、
低コストな業務改善の事例をいくつかご報告させていただきました。
s-test01.jpg

悠う湯ホームとしての初舞台でしたが、
第2会場(国際会議室)1番目の発表という非常にプレッシャーの高い状況の中、
おかげさまで無事に発表を終えることができました。

(つづきます)
posted by みなの福祉会 at 18:20| 悠う湯(特養・短期入所)

2018年11月08日

悠う湯ホーム買い物ツアーと文化祭後記

こんばんは夜
吉田です手(パー)
日が沈むのもだいぶ早くなってきましたね霧

今日は悠う湯ホーム買い物ツアーが開催されましたモータースポーツ
しまむら次項有幸楽苑次項有マツモトキヨシ次項有ベルク
というルートでお送りしました車(セダン)



DSC_0401.JPG
DSC_0400.JPG



今回で3回目となる買い物ツアーですがふくろ
参加者が史上最多となりましたグッド(上向き矢印)
この調子で利用者を増やしていきたいですね手(チョキ)


話は変わりますがー(長音記号2)
先日の文化祭も大盛況となりましたいい気分(温泉)


IMG_0211.JPG
IMG_0213.JPG
IMG_0215.JPG
IMG_0217.JPG
IMG_0218.JPG
紙芝居では職員が迫力の演技を披露しましたドコモ提供


今回は「つむぐ会」の作品も出展させて頂いたのですが目
「この作品は売り物ですか?」という声もありカラオケ
レベルの高い展示会となりましたひらめき


IMG_0220.JPG
こちらは毎年頂いている菊の花になりますかわいい
残念ながら文化祭に参加できなかった方はもうやだ〜(悲しい顔)
菊の花から名残を感じて頂けますと幸いですぴかぴか(新しい)
posted by みなの福祉会 at 17:22| 悠う湯ホーム(全体)

2018年11月04日

文化祭

おはようございます晴れ
今日は文化祭ですモータースポーツ


IMG_0205.JPG


今年の文化祭は例年にない試みとしてグッド(上向き矢印)
喫茶店や太鼓の生演奏を催す予定ですが喫茶店
出展作品もかなり充実しておりますぴかぴか(新しい)


IMG_0206.JPG
IMG_0207.JPG


今年初参戦のケアハウス入居者による水墨画等もあります目
もちろん理事長の畑で採れた野菜もありますよレストラン



IMG_0208.JPG


みなさんのお越しをお待ちしておりますexclamation×2

posted by みなの福祉会 at 09:15| 法人から