2018年09月03日

研究学園都市

DSC_0697.jpg

こんにちは手(パー)
吉田です曇り
先日、初めて「つくば市」に行ってきましたぴかぴか(新しい)
つくば市といえば、悠う湯ホームでお馴染みの介護ロボット目
HALレジスタードマークの本社がある場所でございますビル


IMG_0083.JPG

IMG_0405.jpeg

中に入るとご覧の様にロボットがたくさんありましたグッド(上向き矢印)
上の写真が全身着用のマッスルスーツ手(グー)
下の写真が歩行支援ロボットになります足


20180829_151020899.jpg


こちらは2001年にロボットショーで使われたロボットたち夜
時代を感じますねひらめき



20180829_142455359.jpg


こちらはHAL3号機です
バッテリーなどをリュックで背負う形なのでふくろ
まだまだ重量感がありますちっ(怒った顔)
実験室から初めて外に抜け出せたHALなんだとか晴れ



20180829_145254438.jpg


こちらはHALを使用したリハビリ施設です車椅子
前述の歩行支援タイプはここで活躍しています手(チョキ)
脳梗塞等で麻痺のある方ががく〜(落胆した顔)
麻痺している部分を使わないでいるとバッド(下向き矢印)
筋肉や骨が弱くなるという話は介護業界ではよく聞かれますがもうやだ〜(悲しい顔)

ロボットで補助しながら身体を使うことでパンチ
筋肉や骨を強くして、症状を改善しようというリハビリが行われていますexclamation×2



20180829_134755838.jpg


サイバーダイン社はsociety5.0の実現を目指しているそうです5
society1.0=狩猟生活1
society2.0=農耕社会2
society3.0=工業社会3
society4.0=情報社会4←今はココ
society5.0=ロボットがAIで様々な事を手助けしてくれる社会(吉田の個人的な見解)
みなの福祉会もsociety5.0実現の一端を担えるように頑張りますいい気分(温泉)







タグ:HAL
posted by みなの福祉会 at 15:35| 法人から