2017年07月25日

皆中ボランティア

7月11・12・13日の3日間、皆野中学校2年生の生徒さん2名が体験学習で
グループホーム大浜に来てくれました。
初めはちょっと緊張気味でしたが、すぐに利用者さん達とも打ち解けて
一緒に歌を歌ったりしり取りを楽しみました。
昼食の準備ではトンカツ用の肉を叩いてもらいました。

CIMG2000.jpg

CIMG2001.jpg

CIMG2002.jpg

上手に出来た昼食を皆で美味しく楽しく頂きました。
利用者さん達も久しぶりに孫や曾孫に会ったかの様に嬉しそうに話し掛けていました。
中には嬉しくて涙ぐむ方もいらっしゃいました。

あっという間でしたが、楽しい時間をありがとうございました!!
そして、3日間お疲れ様でした!!

posted by みなの福祉会 at 10:54| 大浜(グループホーム)

2017年07月02日

平成29年度 第1回埼玉県リハビリ・介護ロボット研究会

6月27日、埼玉県と公益財団法人 埼玉県産業振興公社の主催による
「平成29年度第1回埼玉県リハビリ・介護ロボット研究会」が開催されました。

産経新聞(6月28日付)および日本経済新聞(7月19日付)に記事が掲載されています。


今回、特養 悠う湯ホームでは先般導入したHALの活用状況の報告をさせていただきました。
今年2月の稼働開始からまだ半年も経っていませんが、当初設定した目標と現時点での問題点、その対応策などについてお話しさせていただきました。

IMG_6952-1.JPG

現在の問題として、HALの活用場面がなかなか拡大できていない点があり、内部に「HAL普及委員会」を設置するなどの対応を始めたところです。

同時に、研究会の今年度の活動のひとつである「施設への個別コンサル&フォロー」
(県内2施設を対象に、介護ロボット活用の体制作りを支援育成していく)
事業の対象施設として選ばれたため、そのご指導もいただきながらHALをフル活用していく方法を身につけ、さらには業務全般の最適化への取り組みに応用していきたいと考えています。

s-DSC_0475.jpg
悠う湯ホームでコンサル&フォローの指導を受けているところです。

これらの活動については随時ご報告していく予定ですが、
今後、悠う湯ホームが他施設の模範となり、介護ロボット活用ノウハウなどを広く伝えていける施設になるよう、しっかりと取り組んでいく所存です。


今回の発表に際しては、関係者の皆様にたくさんのお力添えをいただきました。
この場をお借りしてあらためて感謝を申し上げます。

タグ:HAL
posted by みなの福祉会 at 18:00| 介護ロボット

2017年07月01日

皆野中学ボランティア見学会

こんにちはexclamation
今日からいよいよ7月ですねexclamation×2
吉田です手(パー)

先月ですが皆野中学校一年生のみなさんがビル
見学にいらっしゃいました目

IMG_1460.JPG

デイサービスでいらっしゃった方と団らんしたりわーい(嬉しい顔)

IMG_9574.JPG

ケアハウスの皆さんと七夕飾りを作ったりリボン

IMG_1465.JPG

特養の皆さんの食事の手伝いをしたりしましたレストラン


IMG_1467.JPG

最後には恥ずかしがりながらも歌と踊りを披露してくださいましたるんるん
「今の中学生は結構大きい」ぴかぴか(新しい)
という声が利用者さんや職員さんより多数聞こえました耳

折角ボランティアに来て頂いたので揺れるハート
産経新聞で悠う湯が取り上げられたりと最近話題の介護ロボットをお披露目しました手(チョキ)

装着してみたい人ー!手(パー)

DSC_0459.jpg


多数の応募者の中から抽選で数名の生徒が選ばれました手(グー)


DSC_0463.jpg


残念ながら百万馬力は身に付きませんでしたが(笑)
楽しんで頂けたようですかわいい
またのお越しをお待ちしておりますひらめき





タグ:HAL
posted by みなの福祉会 at 09:41| 悠う湯ホーム(全体)